ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

物の表情を学ぶ。コーヒーの顔

今日はコーヒーを語りました。コーヒーはねむけ覚ましやこころを落ち着かせるのに使います。コンビニが便利になっておいしくとも、ペットボトルコーヒーがおいしくともお店にはお店の個性があります。お店の雰囲気、ジャズが流れている。ポップスが流れている。アニソンが流れている。極端な話、家でも理髪店でも良いのです。豆を湯や牛乳でいれる。そして、香りをかんずる。コーヒーというのは外国から入ってきたもので韓国にはたくさんのコーヒーショップがありますが、日本のわびさびも、感じさせてくれるものだ。と思います・しかし、繊細ですぐに管理を怠ると豆やコーヒーの豆が酸化してしまい、味が酸っぱくなってしまいます。でありますから、難しいものだと感じます。だから、お店の人のこだわりや腕が味や香り店の雰囲気に出るのだと感じます。お店は町に何店舗あるのでしょう。その店、その町ごとに表情があるのだとすればそれは大変興味深いことです。僕はカプチーノ。ウィンナーコーヒーが好きです。あなたも喫茶店へ行ってコーヒーを飲んでみませんか。物の表情を学べると思います。