ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

受け継がれる魔法。僕もゆっくりと。

ウイッチウオッチが面白いです。

勇気の魔法の物語であって、鎌倉殿の13人やドンブラザーズのように魔法と勇気を書いています。

先輩漫画のキャラクターも登場して僕はそっちのキャラクターも知っているのでとてもうれしいです。僕も少し、大人になったかなと思いました。

令和の時代であっても、先輩の時代であっても魔法と勇気は変わりません。それは先輩の時代であれ、鎌倉殿の時代であれ、同じだと思います。

魔法は受け継がれるもの。受け継がれるものは未来へつながれていくもの。先輩にも学生時代があり、今の人々も多くなっていくそれが面白いです。

僕もゆっっくりとその中で生きていきたいです。

ウイッチウオッチもドンブラザーズも鎌倉殿の13人もおもしろいです。

ウイッチウオッチもドンブラザーズも鎌倉殿の13人もおもしろいです。

いろんな人がそれぞれに頑張っているのだなというのが分かる所がいいです。その頑張りが次の魔法を呼んできたり、次につながったりするところが面白いです。僕は勝手にここに鎌倉殿の13人もいれて頭の中でつなげていって展開の予想や次の動き、話の質感を4も解こうとしました。そこに向田邦子先生のテクニックも入れて、話の動きを確認しました。こうすると僕も楽しいと思えて、話を回したりするのが楽しくなりました。

ウイッチウオッチもドンブラザーズも素敵です。これからもゆっくりと伸びていきたいです。皆で。良い傾向を、いい循環をつかんでいきたいと思います。

 

皆で伸びていきましょう。ウイッチウオッチもドンブラザーズも鎌倉殿の13人も。

わーい。今日は楽しかったです。今日は本を読みました。 それからウイッチウオッチも見ました。よかったです。

わーい。今日は楽しかったです。今日は本を読みました。

それからウイッチウオッチも見ました。よかったです。

僕はウイッチウオッチが面白いと思います。

魔法があって勇気もあって、笑いもある素敵だと思います。

ウイッチウオッチ良かったです。それから僕はその真似が面白いです。向田邦子先生の真似も面白いです。

向田邦子先生の話では、夢が来たというのを読みました。主人公のお姉さんの言った出まかせがお姉さんの人生をいい方向にも、悪い方向にもかえてしまうという僕の好きなお笑い形式の作品です。夢という話から始まって、夢ってのはなあ、と話を膨らましていって、華やかな描写が続き、ここで華やかな描写が出てくるというのは向田先生の技の一つで、怖い世界が待っている。という印でもあるのですが、僕はこの落差がおかしくて、笑いだなと思いました。

理髪店のコーヒーに思うこと。

理容に行きました。僕は髪を短くしました。髪の毛を切ると身も心も引き締まります。コーヒーも飲みました。コーヒーの香りには集中力を高めるそうです。僕はそのコーヒーを楽しみにしています。コーヒーを飲んでとここ最近はどうであったのか、振り返ります。コーヒーが僕に教えてくれることもある。利用に行って髪を切り、整えることによってまた新たに感じられること,思えることある。いつも、理容の時に話す、あいつが,ゲームの話ではなくて,父さんについて、福祉施設にいってきたんたぜ、とか、こっちではなくて向こうへ行って,大学に通っていた、お姉さんがこっちへ戻ってきて今度,こっちで働くのよ。とか,時の流れを感じました。理髪店というのはみんなが集まる場所なのだなと思いました。それをやっている理髪店のおじさんはすごい人なのだと思いました。ということは今度、その理髪店は僕のクラスメイトの店になるのかな?と思うと,ふふふと思いました。たいへん、感慨深いと思いました。頑張っていきましょう。と強く思いました。

ウィッチウォッチの夢

俺は魔法を信じる。山も必ず動かせる。

空だって飛べる。この手はこの足は夢を語るためにある。

俺は楽しむ。魔法を楽しむ。仲間と共に、また一歩だ。

魔法は強いぞ。魔法は周りを照らしてくれる。

 

今日はブログを書けてよかったです。