ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

怒り新党 ゲームクリア

怒り新党 ゲームクリア

有吉さんと夏目ちゃんが結婚して初めてマツコさんの所へ。怒り新党へ出ました。あれから、10年だそうです。感慨深いです。何よりも心に残ったのは、有吉さんとマツコさん。夏目ちゃんが三人で撮った写真がセットにあったことです。しかし、残念なことに、10年という歳月がたち、あのセットはもうないそうです。でも、スタッフさんのご厚意、何よりもファンの熱い思いが結集してスタジオを写真をもとに再現したそうです。三人にとって、始まりの場所でした。あの頃は初々しく、かわいらしくどこか毒舌風だった夏目ちゃん。有吉は世界の冒険から帰ってきて再ブレイクを狙っていました。マツコさんはコラムニストの色が強く、僕の好きな向田邦子先生のように悲しみ中の笑いというのをやっていたと思います。それから、有吉は人気司会者に、夏目ちゃんは朝の顔に。マツコさんは悲しみの面よりの温かみ重視、食レポ重視に変わりました。10年あっという間です。10年間いろいろ変わりました。有吉は家でシイタケを育てたり、マツコさんはスポーツジムに通って足腰を鍛えたり、夏目ちゃんは夏目ちゃんから、夏目さんに。そして三人とも成長しました。マツコさんはスマートフォンをもってインターネットをフル活用するようになったそうです。みんな、変わりましたね。変わるというとこの番組、毎回。マツコさんの洋服が違うことが名物、鑑賞のポイントだったのです。それが今回。久しぶりに見られて良かったです。変わるというと有吉が人が握ったおにぎりを食べることができなかったのに夏目ちゃんとマツコさんが握ったのなら食べられる。といっていたのが面白かったです。10年って変わるよな。と言っていたのがこころに残りました。でも、それを受けてマツコさんが「久しぶりだったけど、すっと入って行けたわね。」と笑っていたのが向田先生風で良かったです。変わるという話になったとき、有吉が「夏目ちゃんの仕事は秋で終わります。」といったとき、僕はとても悲しかったです。もっと笑っていたいよ。と思いました。でも、これは三人の何よりも夏目ちゃんの新しいスタートなのだなと思いました。そう思うと僕もテレビ越しにがんばってね。応援しているよ。と拍手して送り出せるな。と思いました。そう思うとうれしくなりました。新しいスタートなんですね。三人とも、マツコさんが有吉に「あの約束、覚えてる?」と聞くと有吉が「何が」と返して、マツコさんが「一緒に住むって言ったじゃない。三人でさ。」というと夏目ちゃんが「いやです。」と笑いながらあの調子でいうのが懐かしかったです。三人とも、再スタートです。ここから、僕と一緒にがんばりましょう。それから、脇役のお菓子ちゃんが成長して少し、えらくなっていたのはうれしかったです。10年たって、女性らしくもなったそうです。怒り新党は僕にとって忘れられない番組になりました。総裁も登場した事もうれしかったです。怒り新党ファンにはたまらない一時間でした。心に残りました。感動しました。