nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

かわきりに。パラレルファクター。政治家稼業。

かわきりに。政治家稼業 パラレルファクター。

四月も下旬に入った。最近、せんろさんは忙しかった。あっちに、いったり、こっちに行ったり、海外の仕事はあまりないけれど、国内の仕事はたくさんあった。ワコクの様々な問題の解決に当たった。奏山市内の市電を第三セクター化したいという市の商工会の金田さんと城後さんの意見を聞き、スケジュールが手一杯なのに勝手に会合へ出たりして、その後も何とか間に合ったんだけれど。最近、せんろさんは少し、変わったな。と思う。前と同じように見えるけれど、議員としての活動に前よりも、積極的になったと思う。守屋くんに

「せんろ。お前は。グローバルかぶれだ。口ばっかで、自分の足で汗をかこうとしない。お前は、理想ばかりで、努力はしないだろ?」と、批判されたが、前よりも、桜の苗木を農林試験場で作ったあたりから、国内政治にも前向きに取り組むようになって、変な意味で、バタ臭かったのに、国内を顧みるようになったと思う。もちろん、ワコク友好大同盟もまだ生きているわ。けれど、そのころは、まだワコクは、世界的には赤ちゃんで、いわゆる近代国家。海の向こうで言う所のカントリーではなかったと思う。けれど、せんろさんも肝が据わってきたのか。最近は物おじしなくなったと思う。

ワコクもどうなっていくのかしら。最近はまた近代化の波がくる。と書いてあったわ。

新聞に。こう書くとなんだか。お天気の話をしてるみたいね。ウェザーの。でも、そうかいてあったわ。お天気と言うと、今から一〇〇年ほど前は天気を知るにも天気をしるために特別な勉強やおまじないを勉強した人じゃないと天気の情報を扱えなかったそうよ。

それが今は、テレビを付けたら天気予報。新聞をめくっても天気予報。不思議よね。今から、一〇〇年後、ワコクはどうなっているかしらね。そのころ、あの子。私のちょっと嫌いなあの子は大魔法つかいになっているかしら。ソファーちゃんは、どうなっているかしら。テツローさんは。私は、どんなおばあちゃんになっているのかしら。テツローさんと夫婦になってたらいいなあ。なんて。今日は、春の日よりって言ってたのに暑いわね。今日は、髪を、切りに来たの。シャンプーもトリートメントも、もちろんしてもらうの。だって、良い髪じゃないと、議員の秘書は務まりませんから。

ああ、そうそう。帰りにせんろさんのプライベートルームにでも、言ってみようかしら。抜き打ちテストに。テツローさんは私がいないとほんとにダメだから。今日も、休みだからって。変な遊びをしているにきまってるわ。せんろさん。そういう人だから。それに「リノね。猫耳買うの。ソファーちゃんも猫耳とかぁ、うさ耳さぁ、つけるの。」とか何とか言ってたから。あんまり度が過ぎないようにしなきゃね。きっと、私がいないからって羽目を外すんだわ。ソファーちゃんが「ご心配なく。清水さん。先生は変わりましたから。」と言ってたけど、あの子も、せんろさんが動かしてるから、気休めにしかならないわ。」

そうだ。何も持って行かないのは失礼だから。ショートケーキを買っていこうかしら。ビックの一つ。」と思った。のぞみさんは浮かれていた。嬉しかったのだ。

空に雲が流れていた。空は青々としていて、時間がゆっくりと流れていた。

日差しは、強かったが、その中で、のぞみさんは負けないで輝いていた。

国は変わっていく。刻一刻と。特にワコクはそのようだ。しかし人は強く生きていく。

変わるもの。変わらぬもの。これを見定め、前に進みたいものである。