ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

麒麟が来る。悪い者のススメ。なのはちゃんは見ていた。聞いていた。

麒麟がくる。楽しみです。異なものは帰らなければなりません。異なものと共に生きるということは、自分を律しなければなりません。その中でよくない力が実ったとしても盛り立てなければなりません。物事はまえにしか進まないからです。刀を取り、剣をとり、剣を持ち、魔法のつえを持ち、前に進むか。どうかということです。たとえ大きな魔物があいてでも。それが時代に囚われない長時代的な物、旧来の伝統的なものでも同じです。同じではなくても同じにしていく、革新性が欲しい人はその中でどうしていくのか。楽しみです。

また、こっちに来る?夢を追いかけよう。夢は美しいがそれを実現するのは難しい。

待ってるよ。力が必要なんだよ。はて、はてじゃなくってさ。相手は大きいんだって。

そうか。しかし、この話にのっても良いのか。なにやっての。さぁ。早く。

若者は勢いをもって進めばよい。その周りに黒いものが輝こうとも力を磨き進めばよい。いこう。どこまでもー。いけるよね。いいのか。いけるよね。いいのか。行こうよー。 悩めばよいはそれがわれらの力となる。

麒麟が来る。楽しみです。