ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

それでもマッシュルを読んでいる。

 麒麟が来る。それでもマッシュルを読んでいる。

織田信長は朝倉を攻めました。後方支援に浅井長政を置きました。浅井長政の妻はお市の方と言い、織田信長の妹です。浅井家は古より朝倉氏と通じており、越前の朝倉・浅井といえば知らないものはいません。知らないものはいえば、織田信長も今は帝に支えられ、当代一の武将となりました。妹、家族も仲間もいます。今の彼には怖いものはありません。そのはずでした。そのはずでした、妹も妹、夫婦も味方をしてくれ、柴田勝家木下藤吉郎といった荒武者を従え、頼りになる知恵者、明智光秀、腐った官僚たちも従え、力を見せ越前を平定する。盤石の横綱相撲をとるはずでした。しかし、朝倉の方が一枚、上手だったのです。「わしは、自由が好きだ。蹴鞠や和歌や餅つきをしてまったりと過ごしたい。浅井殿よ。まったりとなされよ。越前の海の音に耳を傾け、まったりとな。ゆるりとするのはよいぞ。ところで、浅井殿、わしは武骨なやり方はすかん。まったりと自由に過ごすためには、ある程度の規則がいるのだ。そうだ。わしは将軍様の烏帽子おやであるぞ。わしが何をしようとわしの自由ではないか。のう、神代の昔より言うではないか、おなごはうかうかしていると取られてしまうとな。うまい料理も気を逃せば冷めてしまうぞ。魚は乾き、鍋は煮詰まり、酒はぬるくなり、興は冷める。月もいつかはかけ、雲に隠れる。これは理ぞ。浅井殿、そなたの妻はお市の方様だ。かの信長の妹様だ。あいつは食えぬ奴だ。わしを立てず、夢とやらにまい進し、この世の理をしらん。自由と勝手は違うのだ。のう、そうは思わんか。浅井殿。自由を愛する者が声高に理を叫ぶ、浅井は怖かった。市に朝倉と信長の手が迫ったら、和足はひとたまりもない。わしは武士、武士は理に生きるもの。かえって一日でも長く市と過ごしたい。浅井は思ったのです。

信長は大事な翼をもがれてしまいました。自分の持つ、織田信長と言う名前に負けたのです。夢を持ち、野望を持っていても、弟を殺し、おじを殺し、親戚一同を倒してしまったという事はかっこうの弱みでした。あの頃はきちょうもいて、光秀もいて、夢にまい進していたのです。大冒険、大舞台、大事な作品、初出演といって思い出の出来事ではありますが誰かによっては許せない過去、消しさりたい思い出、相手を攻撃するための弱みでもあったのです。信長の功績は、ある人たちにとっての罪でもあったのです。漫画のヒーローは魔法の力でどんどんと超えていきます。しかし、そののり超えた壁に人の涙と汗というなれば血のようなものまで使われているとしたら、それはその人にとって壁として課題として横たわる事でしょう。そこで一皮むけるかどうかも進化が問われるでしょう。光秀は思いました。この世界は皆が笑って暮らすにはあまりにもつらいと、であるなら強いものに巻かれる形になる方が良いとしかし、長いものに巻かれるとなったら、やることは一つです。目の前の織田信長に発破をかけて、「負けても。生きよ。今は引け。力をつけよ。光秀は信長にそう言いました。光秀の熱い心は信長に届き、信長は引きました。殿を秀吉と光秀が務め、信長のつゆはらいのような形となりました。ここだけ見れば美談のようですが光秀は苛ついてなんでも疑うので「とことん利用してやれ。長いものに巻かれるならば長いものを起こさねば。」と思った事でしょう。秀吉も幼いころに妹のいもを食べてしまったので「この命を正しい事のために使いたいと思い信長の殿を務めました。

「私は命を正しい事のためにつかいたいの。私、あなたを守るために戦うわ。」作り物の命のお前に何ができるのだ。お前になど血はかよっておらんわ。と朝倉はいう、戦うものはかっこいい。かっこいい人は何かを背負っている。それを「人殺しは犯罪ですよォ。声マネあればイースよう。」と笑う人もいる。けれど、彼らは確かにそこにいて彼もまたコンビニで働いている。夜は弁当がひかり、放送がかかり電子レンジが回り、漫画雑誌のキャラクターが笑っている。良いニュースは聞かないが朝は必ず訪れる。漫画家も漫画に苦しみ、キャラクターは敵に苦しむ。しかし、その様は美しい。遠くでスポーツカーは唸っている。ボンボボボーン。とうるさい。何時だとおもっとんなら。方言が聞こえる。マッシュル君がうなり、テレビがなり響くならば生きなければならない。漫画が面白いと思うなら、先に行かねば、なのはちゃんが可愛いと思うならば進まねばならない。長いものは起こし、先に行かねば。世界はかくも美しい。作られた命でも、魔法使いでもなのはちゃんでも、マッシュル君でも田村ゆかりさんでも前に進まねば、ならないのだ。

挫折なんかにまけないモンだ。人ごしはぁハンザイデスォォオ♡武門は武門でやってくれ、俺は穂の子ちゃんいりゃ、声真似ありゃ生きていけるよ・

いけたらいいね。光秀。

まだまだですね。次行きましょう。漫画面白い。マッシュル面白い。

 

麒麟が来る。来週も見ます。