nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

ハリーポッター ハリーポッターと彼の成長

ハリーポッターが面白いです。

ハリーポッターは、主人公のハリーが、魔法学校に入学し、ロンやハーマイオニー、ネビルたちと出会い、切磋琢磨し、成長し、自分の宿命の敵、ヴォルデモートと戦うという物語です。

この物語は、一人の少年の成長物語、ある一人の母の愛の物語。

僕がハリーポッターで好きなキャラクターは、ハリーとダンブルドアです。

三人ともかっこいいですね。

ハリーポッターは、自分の中にある心のもやもやと逃げずに向き合った強い男です。

ハリーが迷った時、仲間たちが助けてくれた、

シリウスやリリー、心強い大人たちが支えてくれた。ハリーポッターはヒーローだけれどみんなに支えられているんですね。ハリーは最初は孤独でした、しかし、学校行き、仲間と学び、ヴォルデモートと戦う中で一人ではなくなりました。かれは戦いの中で、ダンブルドアシリウス、たくさんの仲間を失います。

彼は、戦いの中で仲間を失い、また、一人になってしまうのか。

もうそんなことは、ありませんでした、彼の隣には2人の友がいたのです。どんなに仲間を失っても、彼はもう一人ぼっちになることはありません。友達が側にいます。闇の力がどんなに襲ってこようとも、友達がそばにいて彼を支えてくれたのです。


ダンブルドアは、賢くて、優しい人です。

彼は広い心を持っています。

ハリーポッターはおもしろいです(^o^)