読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

真田丸を見ました。 ハートビートを打ち鳴らせ

真田丸を見た。今回の真田丸で、信繁と昌幸は、高野山へ改易されてしまい、兄、信幸も徳川の家臣となり、親子、兄弟バラバラになってしまいました。信繁と昌幸は、本当は腹を切らねばならなかったのですが、信幸のたとえ、敵味方に分かれても、親子、兄弟であるという信幸の親、兄妹を思う気持ちに心を打たれた本多忠勝の助けと、信幸の助命願いにより、切腹を免れました。

今回は、大谷吉継が、切腹したり、石田三成が、世を騒がせた罪人として斬首されたりしました。石田三成も、大谷吉継も、今まで、信繁と一緒に、豊臣家のために、頑張ってきた信繁の大切な仲間でした。そんな彼らが死んでしまって、僕はとても悲しいです。

信繁のお母さんも、なんだか元気がありません。今回の真田丸はとても、とてもつらい話でした。信繁と昌幸は高野山へ連れて行かれ、石田三成大谷吉継も、死んでしまい、真田家を今まで支えてきた、仲間たちもみんな離れ離れになってしまいました。

しかし、そんな中でも、お母さんと、強く生きることを決意した、信繁の兄、信幸は、かっこよかったです。

これからも信繁たちには、歴史の荒波が押し寄せてきます。でも、信繁、昌幸、信幸はあきらめないことでしょう。信繁たちの今後の活躍に目が離せません。

頑張れ、真田家。嵐に負けるな。真田丸

真田家のハートビートを聴け。行くぞ、バラバラになってもボロボロになっても締まっていくぞ〜〜。