ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

ビルマの竪琴 埴生の宿。

nezuzyouzi.hatenablog.comこの記事は上記の記事の関連記事です。

 

ビルマの竪琴 埴生の宿。

てる仙人さんがよく肉を焼いていたプレートでホットサンドを作ったそうです。ヤンザーギさんと一緒に作ったそうです。ホットサンドプレートも本望でしょう。やっと主戦場に返ってきた。やっと日本へ帰ってきたのです。ビルマの竪琴の水島上等兵のように長い旅を終え、ホットサンドという故郷に帰ってきたのです。

埴生の宿もわが埴生の宿も わが宿玉のよそい うらやまじのどかなりや 春のそら

花はあるじ 鳥は友。ですね。我が務めは肉を焼くことにあらず、ホットサンドを焼く事なり、さりとてこの腕を欲するるものあれば弥勒菩薩となり肉をやかん。南無阿弥陀仏唱え、肉を供養しながら笑顔をふやさんと誓うなり。」男気であります。しかし、結果は焦げてしまい。なんが残りました。道は遠いようです。

しかし、肩に友がいるならばまた道は開かれることでしょう。南無阿弥陀仏。みよむ窓も わが窓。
瑠璃の床も うらやまじきよらなりや 

秋の夜半(よわ)月はあるじ むしは友おお わが窓よ。たのしとも たのもしや。

  ヤンザーギさん。うれしいです。

 とうとうホットサンドが出来ましたね。嬉しいです。埴生の宿も我が宿屋。