ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

ウィッチウォッチ みんなを笑顔にする魔法使い。鎌倉殿の13人。

俺は嬉しい。あのヒキサンと戦えた。俺はもう逃げない。戦う。俺はにいちゃんがあの時くれたリンゴジュースの味も、おっさんと焼いた焼肉の味も義経が夢見たウィッチウォッチの世界のこともあーと見た龍とそばかすの姫のこともミーが見とけよって言った君の名はとか雀の戸締りとかのことも新海誠みたいになれって、言われたことも向田邦子先生に夢見すぎだって言われたこともみんな覚えてる。そして、おばさんじゃなくて俺の母さんのことも覚えてる。ミーとあーでいった三浦の電気屋でゲームを買ったことも覚えてる。ヒキサンに中国の話をたくさんしてもらったこともあった。そして俺はみんなで宇宙に行こうって思ったんだ。おっさんもあーもミーも父さんもにいちゃんも義経も三浦もヒキサンもみんなで。だから俺はヒキサンを討ち取った。後輩と協力して戦ったんだ。それに俺は魔法を信じてる。魔法は学べる。いつも自分の心の中にいる。おれはまだわからねえが白い魔法使いにも、黒い魔法使いにもゾディアーツにもなれる。おれはどれになるかな。おれもあーやおっさんみたいな人を笑顔にできる魔法使いになりたい。おっさんにそれを言ったらおれは悪党だぜ。と笑うかもしれない。でも、俺は今日までおっさんと一緒にいて病弱なあーとも一緒にいてヒキサンと戦って思うことがある。新海誠に憧れたミーと一緒にいて思うことがある俺たちは人を笑顔にできる。みんなそのためにここまできたと思う。俺は中国の歴史も新海誠のこころのきびも向田邦子先生の昭和の笑いの真髄もわからねえ。でも、みんなでヒキサンと一緒にいたからここまで来れたから、ここまできたから今は思える。おれも人を笑顔にできる。魔法使いになりたい。そしてみんなでおっさんとあーとミーと三浦と後輩と父さんと母さんで宇宙に行くんだ。アメリカにもイギリスにも行きたい。ヒキサンと中国にもだから俺は先に進みたい。俺もみんなを笑顔に。少しでも、一歩、着実に。

みんなで宇宙に行くぞ。みんなで、今ここから、そのために頑張っていくんだ。それが魔法だ。魔法はみんな持ってる。俺はそれを信じる。それが俺の魔法だ。