ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

ウィッチウオッチ、大忙し 鎌倉殿の13人

今週のお題「人生最大のピンチ」

ウィッチウオッチ、大忙し 鎌倉殿の13人

皆おれを頼ってくれよ。みーも何が呪いだよ。俺は俺なんだよ。声真似とか向田邦子先生が好きで何が悪いんだよ。俺は俺だろうが。俺はおっさんから技を得て、ここまで来て部活動もやってる。部活は疲れるけど悪くない。やっぱり自分の力になっているのが分かるから。父さんも仕事を頑張っているみたいだ。俺は日に日に強くなっていく。俺はドンブラザーズだ。俺がドンブラザーズだ。何があっても俺は負けない。

 

それがいけないの。もっと新海誠さんのように涼やかにいきるのよ。

皆、苦しんでいるのに。それを知らないでいるのはひどいわ。

 

それが呪いか。苦しんでいるから人を呪うのか。違うと思うぞ。俺は。

 

歴史の事も何も知らない。あんたが。

そんなことはねえ。ヒキさんが頑張っている事は知っている。だからお前たちが家の事でもめてるのを知ったら俺の家はおとりつぶしだ。

何を笑っているの。

面白いからだ。俺だって怖いさ。だけど、楽しまにゃ。そんだろ。だって俺は悪党だ。おばさんやお前がどう思おうとも俺は悪党だ。俺は俺の道を行く。お前がなんと言おうとも俺はお前の兄ちゃんだ。俺はドンブラザーズが好きでウィッチウオッチが好きで向田邦子先生が好きで魔法の力を信じている。新海誠にはなれないし。なりたくもない。それに部活を頑張っている奴の話、聞いたとき俺は思ったんだ。俺はもう、逃げないんだ。

どうして私たちの気持ちわかってくれないのよ。どうして兄さんはなんでも踏み越えちゃうの。もっと涼やかに行きなさいよ。

俺にはどうも分からねえ。それが呪いなのか。それがあるから人を呪うのか。俺は少なくともおっさんから力を学んできた。その力はそんな力じゃなかった。力は自分を強くするためにあるんだ。俺はそう思う。それで家族がバラバラになるんだったら、俺は俺の世界を作る。そのためにヒキさんと戦うんだったら俺はお前もとうさんもおばさんも守る。

どうしてあんたは強く生きられるの。それが俺の魔法だからだ。義経と約束したんだ。

あんた。人と約束ばかりしているわね。少しは自分で悩みなさいよ。

そうか。みー。俺は人とばかり話してるって。人と話して人と中に居る事で強くなることもあるそうだ。この間、話したんだよ。楽しかった。人の力はいいもんだ。

ヒキさんがこれからは治めたいそうよ。あんたよりいいわ。こまごまとしたことが分かるもの。あんたは何もわかってないわ。

そうか。ならいいぜ。俺は俺だ。俺はお前の家族だ。それから、父さんも。おばさんも。

おばさんじゃない。ママはママよ。

俺にとっちゃ母さんは母さんだけなんだ。ごめんな。

そう。そこがいやなの。もっと新海誠さんのように涼やかに。

俺は新海誠よりもドンブラザーズとか向田邦子先生がいいな。俺、ハリーも好きだ。ウイッチウオッチも。部活動も。悪党も。だからヒキさんも。父さんも俺が倒す。お前の呪いを消したように皆おれが解決する。

ごめん。お兄ちゃん。もう人は呪わないわ。私が悪かったわ。

泣くな。みー。俺が守ってやる。心配するなよ。ふふふ。

お兄ちゃん。

 

おっさんが俺にしてくれたように俺がみーも父さんも鎌倉も守れば俺も俺で強くなれる。義経が俺に教えてくれた事、見せていくのはいまだ。俺は俺だ。俺が今、この世界を作っていく。