ブログ声真似主 nezuzyouziのブログ

ブログ声真似主です。よろしくお願いします。

向田邦子先生を読みました。

今日は向田邦子先生を読みました。向田先生の作品は僕の好きな落語や声真似によく似ているので大変面白いです。また、文章も読みやすく発見があり大変楽しめると思います。今日は野菜の天ぷらの話から始まって次に平安時代の草木や花、桜の話、平安時代のお姫様が梅の木がなくなって悲しんでいるところに貴人のお兄さんがやってきてこれをたべなさいと梅干しの佃煮を渡してこれをたべなさいといってそれが九州のおみあげになったと言う話を読みました。

大変、イキな話です。でも、そのお兄さんはいい恰好がしたかった。かっこいいところを見せたかったのでしょうか?向田先生の話は少し、悲しい場面でも少し考えると面白いギャグがかくれていて、大変楽しく読めるところだと思います。でも、作品によってはギャグが少なめの大人向けの話もあります。でも、その作品でも、結局はギャグパワーが返ってくるパターンがあるのでお笑いが多いです。だから僕は向田邦子先生が好きです。