nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

半沢直樹 新時代へ

半沢直樹 新時代へ

半沢直樹の新シリーズが明日から放送されます。前回から8年。時代も進み生活様式も変わりました。今回は、今を時めく賀来賢人さんが半沢直樹の仲間として登場します。大きな半沢直樹という屋台骨があり、そこへ賀来賢人さんという俳優が入っていく。時代が変わり少し、大げさでファンタジックな所もありますが、そこへ今の役者、今の風俗、カルチャーが入り込み、新たなる力を生み出す。素敵だと思います。大和田常務はじめとする敵陣営にも新しい顔ぶれが加わり、敵味方問わず、アップデート。更新されています。今の風情、令和の時代と平成の風が合わさったとき、新たな風が生まれる。今は新しい時代となり、物事の移り変わりが激しいものとなりましたが今まで積み上げてきたものを忘れず、それを活かして次へと進む。半沢直樹のような冒険小説の主人公も年を取る。年を取ると後輩や守るものが増え、人としてやることが増える。例え、増えたとしても力や自力がついていれば何をやっても次へと進んで行ける。しかし、それに伴って相手や壁も大きくなっていくだろう。それでも、後ろへは戻れないので先へ進むしかない。その先に良いものが待っていると信じて。そこには必ず待っている人がいる。そう信じて前に進む。待っていないといしても良い局面、違うものが必ず見えてくる。そう信じて進む。

 賀来賢人さん。楽しみです。半沢直樹が携帯電話でなくスマートフォンを使っていたのも面白いです。進まば道は開かれん。頑張れ。楽しみです。