nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

心の部屋から見た背中。 政治家稼業 パラレルファクター。

 心の部屋から見た背中。政治家稼業 パラレルファクター。

 

 今日は、子どもの日でっす。

リノは女の子だけど、せんろは、男なので祝えるヨね。っていったら、ソファーちゃんがその日、「先生は、仕事です。」っていってた。

リノ。ざんねーんって、思って、なんだよ。って思ったけど、オシゴトなら仕方ないかナ。って、思った。だって、せんろはさ、リノたちがさ、暮らしやすいようにさ、オシゴトしてるわけだネ。難しい本とか、資料とか読んだり研究したりとか、最近、地鶏っていうのの研究を始めたみたい。リノ、全然わかんないけどさ。努力してるんだな。ってことは分かったよネ。あのね。リノね。せんろとは本当に長い時間さぁ、過ごしてるからよくわかるんだヨ。せんろがどんな人かって。だから、凄いなあって思うよね。

でも、本人はそんなことは言わなくて、リノに交代したら、リノ。あなたは、美しい。あなたは、あなた。私は私ということを覚えておいてください。そして、遊びたかったら思いっきり遊びなさい。って、いつも、かわってくれるの。なんだか、あなたの番ですよって、マイクを貸してくれるみたいに。アレ。かっこいいなあ。って、思うんだよ。リノ。清水さんがせんろの事、好きなの分かる気がするナ。でもさ、でもさ、リノは子供だから、ミャンミャンするよ。ダンダンするよ。だって、リノはリノだもん。

でもさ、子供の日。遊べるよね。っていったら、せんろはもちろんです。って笑ってたけどさ。ソファーちゃんは仕事です。だってさ。あーあ。リノ。遊べないのかあ。っておもって、ざんねーんって、感じだったよネ。

でも、最近、心の部屋の窓から、せんろの仕事ぶり見てるんだけど、凄いよね。この間何て、教育再編会議だって。すごいね。ワコクって、変わってきてるって、聞いたけど、ここまでとはネ。高校に視察にいったりしたもんネ。桜だって、研究したよネ。

リノ。せんろの強さ分かった気がするナ。分かった気・・分かった気がだけどネ。

でもさ、でもさ。欲をいうならさ。もっと自分の心っていうのわかんないけど愛してほしいな。すぐ、リノになるよね。リノ。嬉しいよ。遊べるし、みゃんみゃんも好きだけど、でもさ。もっとわかんないけど、そういうの大切にした方がいいと思いますよ。

せんろ。何。変わってほしいって、もう仕事。もうそんな時間。頑張ってネ。

私は、まどろみの中から目覚めた。ああ、すっきりと目が覚めたようだ。

けれど、昨日はおかしな夢を見た。リノが反抗期風になったのだ。私は、今は、言葉より行為でしか、心を表せない。私は器用な人間ではないから、しかし、私は、器用な人間であり続けようと思っている。リノやソファーに誇れるようなトップランナーであり続けたいと思う。これが私の生きる道。ということだ。と思っている。リノには悪いことをしたと思っているが、また後でリノとソファーと三人で遊びたいとは思っている。その代り、仕事はしっかりと、与えられたことは、必ず行い。国会議員としての責務を務めていきたいと思う。リノ。ソファー。見ていてくれ。この私の背中を。

せんろは、そう思って外に出て行った。これが、リノとせんろと、ソファーの子どもの日だった。ソファーは、冷たい目で、燃えていますね。先生といった。

ソファーの冷たく冷えた透き通る声が、せんろの心をクールダウンさせた。

リノは、心の部屋から、せんろ。燃えている。津山くんの言葉で何か思ったのかな。それとも、リノの言葉・・・そんなわけないよネ。とカワイク笑った。

そして、リノは、子どもの日、遊べないからって、むくれて変な事いってゴメンね。とかわいい声で謝っていた。けれど、そんなもの聞く暇がないと、せんろはのぞみと事務所で話している。リノは頑張って―。と、せんろを応援していた。可愛く、元気よくとおる声で元気にいった。

f:id:nezuzyouzi:20190505095433p:plain

リノ「今日は子供の日。だから、リノの日でっす。ええ、リノ、女の子。?いいの。細かいことはネ。せんろの心の部屋番号 227号室ざいじゅー。桃園 リノです。よろしくおねがいしまぁす。」

リノね。子どもの日はネ。かしわもちさぁ、たくさん食べるの。ソファーちゃんと一緒に。それで、せんろとも祝うんだ。いいでしょ。?

せんろ。頑張って――。新元号でも、しっかりと、がんばるんだよぅ。やっくそくだよぅーーー。」