nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

サンタさん、来るといいな。って、思います。パラレルファクター

サンタさん、来るといいな。って、思います。

今日はとっても、楽しい気持ちになりました。

今日は、クリスマスツリーの飾り付けをしました。

私は、クリスマスが、楽しみです。今日も、朝から、「サンタが街にやってくる。」やジングルベルを弾いていました。

私の家には、小さいクリスマスツリーがあります。
クリスマスが近くなると、お父さんが、押し入れから、出してくれます。

私は、お父さんが、クリスマスツリーを出してくれると、「うわあ、もうすぐ、クリスマス、何だね。」って、思います。

そのクリスマスツリーは、私の家のリビング、ご飯を食べたりする所に、飾ります。
クリスマスツリーは、とってもいいものです。りんごや、雪だるまの飾りや、可愛いクマの飾りをつけたりすると、もっと、よくなります。

クリスマスツリーの一番上の所に、お星さまの飾りもつけます。私は、この飾りが好きです。だって、お星さまの飾りはキラキラしているからです。

このお星さまの飾りをつけると、クリスマスツリーは、もっと、よくなります。

綺麗な電飾もつけます。お父さんと一緒に、つけます。
クリスマスツリーに、電飾を付けるのは、ちょっと、大変だけど、お父さんと一緒に、頑張ります。

私は、この時、お父さんと、一生懸命、クリスマスツリーに、電飾を付けていて、なんだか、面白くなって、
「これで、綺麗なクリスマスツリーに、なるんだ、」って、思って、笑いました。

お父さんが、一生懸命、クリスマスツリーに、電飾を付けてくれると、私は、電飾のコードをコンセプトに,さしました。
そしたら、クリスマスツリーが、赤や青や黄色に光って、とっても、綺麗でした。

その時、とっても、嬉しい気持ちになりました。わあい、やったね。って、思いました。

私は、そう思って、お父さんに、「ねえ、お父さん。綺麗だね。クリスマスツリー、光っているよ。」っていうと、
お父さんは、ニコッと、笑って、「綺麗だね。アスミ。ピカピカ、光ってるね。」って言いました。

その時、私は、とっても、良い気持ちに、なりました。

とっても、良い気持ちになると、そうか、もう、クリスマスなんだね。っていう、気持ちになりました。
そう思うと、クリスマスには、美味しいお料理、フライドチキンや、クリスマスケーキも食べられるね。って思いました。

クリスマスケーキは、きっと、イチゴのケーキで、クリームも、いっぱいなんだろうな。フライドチキンや、おいしい料理も、きっと、美味しいだろうね。って、思いました。

そう思って、お父さんに、「ねえ、クリスマス。楽しみだね。お父さん。おいしい料理食べたり、クリスマスパーティーをしたり、楽しみだね。」って、いいました。

私が、そういうと、お父さんが「そうだね。あれ、サンタさんは。アスミちゃん、プレゼント、いらないの。?」って、いいました。

私は。お父さんに、そういわれたとき、そうだった。クリスマスプレゼントと、サンタさんの事を忘れてた。って思って、
お父さんに「そうだ。クリスマスプレゼントだ。サンタさん、
来るかな。」って言いました。

私が、そういうと、お父さんは、ふふっと、笑って、そうね。来るといいね。アスミ。どうだろうね。お楽しみって、言って、笑いました。

その時、私も、楽しい気持ちになって、笑いました。

サンタさん。来るといいね。って、思います。

クリスマス、楽しみだね。