nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

監獄学園 。 面白かったです ニコニコ笑顔で頑張ろう

今日は、監獄学園を読みました。

裏生徒会と表生徒会の戦いは引き分けに終わりました。

記憶が戻って、運動会をしている学校に戻ってきた理事長先生の乗っているヘリコプターが墜落してしまって、大変でしたが、ガクトがペットボトルロケットの力で切り抜けました。

すると、ガクトは、学園を救ったヒーローになったのです。

この時、僕は、理事長先生の乗ったヘリコプターがキヨシ君たちが通っている校舎に突っ込んで、乗っている理事長先生が死んでしまったのかと思ってしまいましたが、

理事長先生は、何とか、脱出していたので良かったです。

 パラグライダーに乗って、ヘリから脱出して、墜落したヘリを見る、理事長先生がとてもかっこよかったです。

 

ガクトが、学園のヒーローになって、良かったです。

アンドレくんも、戦いが終わって、元に戻って良かったです。

キヨシが表生徒会との戦いで、とても頑張っていたのに、誤解されたしまって、他の女子生徒から、からかわれたりしていましたが、千代ちゃんだけは、キヨシの味方でした。

みんなから、いじめられて、自殺しようとしたキヨシを千代ちゃんが、私は、キヨシ君の味方だからねと言って、なだめていたところがとても心に残りました。

その時、千代ちゃんは、キヨシに、膝枕をしてあげていました。

千代ちゃんはとても優しい女の子ですね。千代ちゃんの優しさでキヨシは自殺を思いとどまったのです。

千代ちゃんは、キヨシ君の頑張りをちゃんと見ていたんですね。

ジョーやシンゴも、面白かったです。

監獄学園にでてくる人はみんな、元気一杯で優しくて、かっこいいです。

裏生徒会と戦ったり、表生徒会と戦ったりして、キヨシたちの周りには、敵がたくさんいたけれど、戦いの中で、みんな、それぞれ、繋がって、みんな、仲良しになっていきました。

裏生徒会副会長は、最初は、少し、怖い感じでしたが、表生徒会との戦いの中で、キヨシたちと協力して表生徒会と戦う中で、キヨシたちと、距離が近くなって、今では、頼もしい、友達の1人です。

キヨシ君は、お話の中で言っていました。

昨日の敵は、今日の友だと言っていました。

 

僕は、この言葉は、とても良い言葉だと思いました。

キヨシ君、かっこいいです。キヨシ君は、どんなに苦しい状況になっても負けません。

僕は、キヨシ君の何事にも負けない所が好きです。

キヨシ君、頑張ってください。^_^

僕は、キヨシ君を応援しています。

ガクトも、人気者になれて良かったね。

シンゴと、ジョーも面白いです。

アンドレ君も、記憶が戻って、ニコニコ、笑顔でした。^_^

次のお話も楽しみです。

キヨシが、花ちゃんから、もらった、千代ちゃんからの手紙を受け取って、その手紙の内容を勘違いして、怖い顔になっていたところは、とても面白かったです。