nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

町山さんは面白いと思います。 人に歴史ありだなと思いました パラレレルファクター 


             
 今日は 町山さんが、俳優の渡瀬恒彦さんについて語っていたのでうれしかったです。
              
   僕は、渡瀬恒彦さんは、優しいイメージで、タクシードライバーのドラマのイメージしかなかったのですが町山さんによると渡瀬さんは、ヤクザの鉄砲玉役や、大激闘マッドポリス80という、日本の裏社会すべてを統一した悪の組織、ジャパンマフィアと、警察が組織したマッドポリスという              
 組織の戦いをえがいたドラマに出ていたそうです。 
     渡瀬恒彦さんは 、氷室健一というドライビングテクニックは超一流で冷静沈着なマッドポリスを率いるキャップ、キャプテンの役だったそうです。
 僕は町山さんのそのお話を聞いて、人に歴史、ありだな。と思いました。             
 渡瀬恒彦さんは、カーチェイスシーンのある映画にもたくさん出ていて、その頃のカーチェイス映画は全部渡瀬恒彦さんが出ているんだそうです。僕は町山さんのそのお話を聞いて、昔は、CGというものがなかったため、その役を俳優さんが実際にカーチェイスシーンや車を暴走させていたなんて知らなかったのでとても楽しい気持ちになりました。             
 本当に俳優さんが演技をしながら本当にカーチェイスをしたり、車を暴走させたりするって凄いですね。昔の俳優さんは大変だなと思いました。             
 この話をしている町山さんも楽しそうでした。僕は、町山さんは面白い人だと  おもいました 。僕は町山さんの楽しいお話が好きです。

僕は、町山さんの声はとても優しい声だと思うので、とても好きです。

町山さんは僕に映画の楽しさや知らないことを教えてくれます。

町山さんは、楽しそうに話すので、面白いなと思います。
 僕は、今回の町山さんの話を聞いて、人には歴史があるので、僕にもあるのかなと思いました。             
 それにしても、渡瀬恒彦さんの歴史は、凄かったです。そんな人だと僕は、渡瀬恒彦さんがそんな人だと思っていませんでした。    

         
 誰にでも、いろんな一面があるのですね。僕にもあるのか探してみたいです。           

僕は町山さんのお話を聞いて僕にも意外な一面があるのかなと思って僕は楽しい気持ちになりました。