nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

シェルドン、頑張れ。

今日のビックバンセオリーのシェルドンは、いつもの元気がありませんでした。

シェルドンは、エイミーという神経物理学者の女の人と付き合っていて、

シェルドンは、今日、その女の人と喧嘩をしてしまったのです。

ケンカの原因はシェルドンがエイミーと、キスをしている時に、シェルドンが「フッラシュ」というヒーローのドラマの話をしてしまったことです。

シェルドンは、人の気持ちを考えたりするのが少し苦手なので、考えが及ばずにそのことをエイミーに言ってしまったのです。

その日は、シェルドンがエイミーと付き合い始めて五年目の記念日の日でした。シェルドンは、その日、自分とエイミーが付き合い始めた記念にエイミーに指輪をプレゼントするつもりでした。

しかし、エイミーは、「もう、ムード、ぶち壊し」と言って怒ってしまいました。

そして、エイミーはシェルドンに「少し距離を置きましょう。あなたといるのは、とても面白いし、あなたは、私にとって、とても興味深い人よ。でもね。私、今まで、たくさん我慢してきたの。とってもつらかったわ。」と言って、

もう、シェルドンとは、会いたくないと、シェルドンに伝えました。

僕は、それを見て、シェルドン、つらいよね。と心の中で思いました。

シェルドンも最初と比べると随分、成長しているのに、肝心な所で間違えてしまう。

今回のビックバンセオリーは、とても悲しい気持ちになりました。

頑張れ、シェルドン、君の頑張りは、僕も知っている。僕も頑張るからシェルドンも一緒に頑張ろう。

今日のシェルドンは、何時もの元気がなかったです。

最後のシーンで、エイミーにプレゼントするはずだった指輪のケースを開けてシェルドンが指輪を見ながら、悲しそうにしていたシーンは、とても悲しい気持ちになりました。

今日のシェルドン、元気がなかったです。

頑張れ、シェルドン、君の頑張りは、僕も知っているよ。僕も頑張るからシェルドンも一緒に頑張ろう。僕、応援しています。