読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

生き方、体験から生まれる物。

その人の生き方や体験したことから生まれる物もあるんですね。

昨日、僕は、実写版進撃の巨人には、町山ともひろさんの伝えたいことや、今まで、生きてきて、町山さんが伝えたいことがたくさん詰まっているという事が分かりました。

以前、僕は、ブログのいいところは、いろいろな人の考えに触れられるところだ。他の人の人生を疑似体験できるところなのだという言葉を聞いたことがあります。

僕は昨日、進撃の巨人の評論を読んでいる時、その言葉が思い出しました。

僕は、その言葉を思い出したとき、その言葉は映画にも言える事なのではないかと思いました。

町山さんが映画を評論するとき、その映画のみではなく、その映画が作られた背景、その映画を撮った監督の考え、思いに触れる事をを大切にしているのには理由があったのですね。

 

 

日記や映画や小説というのは、その人の生き様、生き方、体験から生まれる物なんですね。

僕のブログにも僕の見聞きしたもの、生き方が反映されているのかな。

 

町山さんのその作品に描かれたもの、その作品が描きたいものを感じ取りたい、それを伝えたいという姿勢は、とてもいい姿勢だと思います。

人の思いは、いろいろな物に乗って、語られていくのですね。