読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

博物館へ行ってきたヨ。^^

今日も、家の近所にある博物館へ行ってきました。

その博物館に、今日もなぜ、行ったのかというと、前回、博物館へ行ったときに、その博物館で、働いている、面白い学芸員の方から、「今度、展示説明会をするので、来てくださいね。」と言われたからです。僕は、その学芸遺産のお話は、とても面白いと思います。

今回も、その学芸員さんのお話は、面白かった。展示説明会の後、僕は、今回、新しい事実が、判明した帝釈天像について、「この帝釈天の体には、お経や人の名前が書いてあると言われましたが、どうやって読むんですかと質問しました。すると、その面白い学芸員さんは、「特殊なレーザーや特殊な光を使って、読むんだけれど、この帝釈天像の体に書いてあることは、一部読めない所がって、今後も研究していかないといけないんだ。」と言っていました。それから、まだまだ、僕の地域の山の伝説にはわかっていない点がたくさんあり、その学芸員さんにも歴史的によくわかっていなくて、うまく説明できないところがあったり、平安時代鎌倉時代南北朝時代、の人々や貴族たちは、なぜ、僕の住んでいる地域の山に地獄があると考えたのか。熊野三山と僕の住んでいる地域に伝わる伝説の関係など、まだ分からないことがるのだそうです。

僕は、その面白い学芸員さんから、その話を聞いたとき、「分からないことは、世の中にたくさんあるのだな。僕たちは、いつも新しい知識や考え方を知らず知らずに、学んでいるので、いつも学ぶという、事が大切だなと思いました。

学芸員さん、頑張ってください。僕、応援しています。歴史を研究するのは、楽しいことですね。歴史を研究している人ってかっこいいですね。^^