nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

ウェールズの不思議な駅名

イギリスのウェールズに関する記事を見た。

ウェールズにはとても長い名前の駅があるそうです。

その駅の名前は、Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllanty siliogogogochといいます。「なんだ、何か、にょろにょろしてるぞ。」模様かな、違います。これがその駅の名前です。

この言葉は、ウェールズ語という言葉です。ウェールズ人は英語も話せますが自分たちの言葉も持っています。

だから、ウェールズの街の標識は、ウェールズ語と、英語の二種類で書いてあります。自分たちの文化をウェールズ人は、守っているんですね。

 

Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllanty siliogogogochを日本語で書くと、

ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホです。なんだこれは、じゅげむの仲間かなぁ。

この駅は観光名所にもなっているんです。僕も行きたいです。

 

世界で一番長いイギリスの駅名、あなたは発音できますか?一緒に練習してみよう!

たなかあきらさん。とても面白い記事ですね。この記事は面白かったです。

もっと、ウェールズについて、知りたいですね。

僕はウェールズには、行ったことはありませんが、ウェールズは美しい所だそうです。いつか行きたいですね。ウェールズはロマンがありますね。

Diolch!Hwyl!この言葉は、楽しかったです、ありがとうと言う意味のウェールズ語だそうです。

イイね。ウェールズ

アメリカにも、長い名前の場所があるそうです。

その場所は、マサチューセッツ州にある湖で、その名前は、チャーゴグガゴグマンチャウグガゴグチャウバナガンガマウグと言います。この名前は、別名で、この湖の本当の名前は、チャウバナガンガマウグ湖といいます。しかし、マサチューセッツ州のウースター郡という所に住んでいる先住民のニプマクという人たちは、チャウバナガンガマウグ湖の事をチャーゴグガゴグマンチャウグガゴグチャウバナガンガマウグと呼んでいるそうです。

ニプマクの人たちにとって、、チャウバナガンガマウグ湖のことをチャーゴグガゴグマンチャウグガゴグチャウバナガンガマウグとすらすら、いえることは、誇りだそうです。

このほかにも長い名前の地名は世界にたくさんあるそうです。

なんだこれは、僕は、違う世界に来てしまったのかな。^^

Diolch!Hwyl^^