nezuzyouziのブログ

nezuzyouziの日々のことを書く ブログです。

しんちゃん映画、いいね。

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃を見た。

この映画は、ひろしの海外赴任のため、しんちゃんが、メキシコに行き、人を食べるサボテンと、メキシコの街で出会った人々と協力して戦うというお話です。

僕のこの映画を観てこの話はしんちゃんという題材で、モンスターホラーactionを作っってみたゾという感じのお話なんだだな。いつもより、あんまりふざけることなく、モンスターと戦っていたので、しんちゃん映画ではなく、まじめなアニメ作品としても、面白いなと思いました。

メキシコの街の駄目な男たちや内気な少女が、しんちゃん一家と行動を共にしていく中で、自分の中の闘志や、ガッツを取り戻していく、その過程が面白かったです。

そういう見方をすると、この映画は、しんちゃん映画ではなく、ある家族の登場とある異変によって、ダメな人達が、自分の中の光や闘志を取り戻し、生きる意味を自分の長所を思い出して頑張っていく、映画という風にも見えてきます。繰り返す毎日の中で、

生きるのが嫌になった主人公が、再び自分を取り戻す、映画は見ていて、いいなぁと思います。

今度、公開されるゾンビ映画アイアムアヒーロー、とても楽しみにしています。

ワールドウォーゼットやウォーキングデットなど、最近はゾンビが熱いですね。

アイアムアヒーローは、ある漫画家アシスタントが、ゾンビ達と戦うというお話です。

人は、壁に直面したり、いいきっかけに、巡り合った時、元気と勇気を思い出す。

人が自分の輝きを取り戻すときの輝きは美しい。

 

みんな、自分の中に輝きをもっている、ぼくもまた、輝きを持っている。

僕の輝きもあればいいな。

ぼくの価値も、発揮したいですね。

アイアムアヒーロー、楽しみです。^^早く見たい。